ギルギット産 ホワイトガーデン・クラウディヘッド・クォーツ 原石 97g レコードキーパー Mother&チャイルド・コンパニオン

24,000円(税込26,400円)

購入数

初入荷のパキスタン、ギルギット産の個性的で魅力的な水晶原石です。鉱物としては「クラウディヘッドクォーツ」が正式名とのこと。ホワイト系のガーデンクォーツになりますが、トップの方が内包物により雪山のように白いのが特徴でもあります。

内部は非常に透明で、根元のほうには蝕像により出来た凸凹に白雲母(モスコバイト)、クローライトが付着、コートしている風情も雪原や草原が広がる風景を思わせ、美しいです。

当地はパキスタン、ギルギット・バルティスタン州と中国最西部の新疆ウイグル自治区を繋ぐ古代のシルクロード、現代はカラコルムハイウェイの要衝地にあたり、K2ほか7,000~8,000M級の山々が連なる地域のようです。

母子サイズの二つのポイントが融合したマザーアンドチャイルドクォーツ、またはコンパニオンクォーツになります。根元側から、澄み切った透明感が伺えますが、内包物や付着物で、トップの白い部分には、クローライトのグリーンも淡くコートしています。ボディは淡いグレイッシュなグリーンにも角度によっては見えて、コンパニオン形状とともにその色の変化が非常に魅力的です。ファセットの下、ボディの上のほうに結晶の塊が貫入しているのも面白いです。

幾つかの面に三角形のレコードが見えています。「ドリームクォーツ」なども思い出させる風情。表面はみずみずしく、光は澄んでいて、「騎士」と初見では思いましたが、長老風の空気もあり、気高い精神性のようなものも感じます。手にすると高いオクターブで深く染み込んで来るような気持ち良さ。ハイエナジーで、おすすめの原石です。

産地:パキスタン ギルギッド・バルティスタン州

サイズ:
97g
8.9 x 3.0 x 2.5 cm

カテゴリーから探す