ガネッシュヒマール水晶 宝珠 29 x 33mm 36g

33,000円(税込36,300円)

購入数

非常に質のよい澄んだガネッシュヒマール水晶による、うるうるっとした光と艶が美しい宝珠。3センチほどのサイズです。

仏像や仏画などの仏教美術で、虚空蔵菩薩が手の上に持っているのが宝珠。水晶玉のようで、上部がツンと上に立っているのが特徴です。意味するところは諸説あるようですが、無限の価値のあるもの・・として、信仰対象とされて来ました。個人的には、西洋の「宝珠」である十字架のついた球と、遡れば同じルーツなのでは?と思ったりもしています。

仏像を見て巡っていると、ほっそりとした菩薩たちの手に置かれた宝珠は、とても美しく、「尊いもの」に見えてきます。

澄み切った中に、微細な気泡が光を集めて踊るように入っています。メタリックな濃いグレーの3 x 5mmほどの鉱物を閉じ込めています。3〜4枚目の画像でご覧ください。滑らかな手触りに癒されながら、ともに瞑想するのも良さそうです。

撮影に使用した「国産ひのき台座」はこちら
https://lumiereblanche.shop/?pid=152487381

産地:
ガネッシュヒマール ヒマラヤ ネパール

サイズ:
36g
33 x 29 mm

カテゴリーから探す