レムリアンシード「グレートサン」(ゴイアス州)ポイント原石 430g

188,000円(税込206,800円)

購入数

久しぶりに選んできました、1点だけの「グレートサン」。旧サイト時代もたくさんご縁をいただきました。自分でも検索してみて懐かしさに浸っていました・・「グレートサン リュミエール」などでグーグル検索すると、過去に巣立って行った石たちの画像もたくさんご覧いただけます。

その後、日本に再度入って来ている様子は無さそうです。2013年にブラジルのゴイアス州(オリジナルのレムアン発見地のミナスジェライス、ピュアレイの産地バイア州に隣接する)で発見された新たな晶洞から見つかったレムリアンシードのうち、わずか1%未満という希少なタンジェリンカラーのレムリアン。色だけではなく、リッジの刻みの深さや先細りするレーザー的な形状の美しさなど、特別な存在感を放ちます。

こちらは一方向から見ると、フラットな側面の直線的フォルムがとても美しく、反対側から見ると、裾野が広がるような、螺旋のヒネリが入ったような様子がまたとても面白く、魅力的です。

過去に比べると益々希少になってはいますが、(SNSでお伝えした通り)「定期的なセールは無し」と方向性を決めた所なので、以前よりもだいぶお買い得な価格でご紹介致します。気になる方はぜひ、ご検討下さい。

・・・・・

ブラジルの新たな晶洞から発見されたタンジェリンカラーのレムリアンシード。中南米の古代文明の太陽崇拝をイメージさせる、力強く陽のエナジー溢れる天然の色合いから、「グレートサン」と名付けられました。最初に出てきた黄色系のゴールドよりも、ソフトなオレンジが特徴的。タンジェリンカラーの水晶はもともと稀少です。先細りする独特の形状の、レーザータイプのものが比較的多いようです。

グレートサンの最近の色目はこのようなタンジェリンに変って来ていますが、このカラーの持っている空気はとてもレムリアがよく似合います。。透き通るような透明感が美しいです。マスタークリスタルとして、ガイドになってくれるでしょう。

リュミエールでは、グレートサンは人気。とても有り難いことにショップでも、サロンでもお嫁入り先が決まっていきます。上にも書いていますように、このタンジェリンのグレートサンはとてもレムリアっぽい。柔らかく調和的な愛、自然界の愛を体現するような色と質感で、 Amari としても、「とてもレムリアらしいレムリアンシードクオーツ」と感じています。レーザー系の形状が多いけれどとても素樸で、「寺院でのヒーリングに使用されたレーザーワンド」などの謂われのあるレーザーたちに比べて、さらに自然界に近い世界の申し子のよう。

とくに・・海の世界。レムリアの海・・イルカ、クジラたちの世界。その背景にある、アンドロメディックなヴァイブレーション。量子的なレベルから癒しと活性とオープンハートを促進してくれるような、長老的な導きも施してくる、それでいて素樸な海の主(レムリアのクジラ・イルカ族)たち。その世界の愛の集合フィールドと、繋がっているように感じています。

・・・・・

産地:
ブラジル ゴイアス州

サイズ:
431g
18.5 x 5.6 x 5.4 cm

カテゴリーから探す