アタ細工(インドネシア)オーバル型トレイ

3,500円(税込3,850円)

購入数

インドネシア、バリ島の伝統工芸であるアタのかご細工の深さ5センチほどの楕円型トレイ。サザレを敷き詰めて大型のクラスター、原石などを入れたり、複数の石をディスプレイするのも良いでしょう。石やテーブル等を傷つけず、ディスプレイとしても絵になります。リビングやキッチンで小物入れとして。

サザレ石はこちら
クリスタル・大粒/小粒:https://lumiereblanche.shop/?pid=142819970
ローズクォーツ/アメジスト:https://lumiereblanche.shop/?pid=144934257

about アタ細工
アタというシダ科の植物の茎を原料に、細かく詰まった目と繊細な細工、独特の飴色が特徴。編んだ後にココナッツの実を使って燻すことで飴色になるそうですが、それだけでなく、この工程を施すことで湿気に強く防虫効果もある、丈夫なカゴになるそうです。日本の気候風土にも合っていて、和室や和装にも似合う魅力的なかご細工です。

オフィスでもずっと前から、アタのコースターを使っています。自宅ではキッチンやリビングの小物収納にも。アタ細工の歴史や詳しい工程は今回こちらの仕入れをしたことをキッカケに初めて知りましたが、以前からこの独特の香りは何だろう?と思っていたのが、燻す、という工程による煙の香りであることに気づきました。香ばしい良い香りがします。

高温多湿のバリ島で生まれた職人工芸。生活の知恵が詰まっています。発祥はバリ島東部の、先住民の村と言われるTengananという村だそうです。日本人のルーツのひとつとして考えられる南方系の文化にも相通じる、どこか懐かしさを感じさせるかご細工。お部屋の空間に優しく馴染み、小物を引き立ててくれます。

サイズ
25 x 20 x 5 cm

製造地:インドネシア
輸入元:MALAIKA
(仕入れ元資料を参考に商品情報を書かせて頂いています)

カテゴリーから探す