タンザニアマスタークォーツ(モンド産)原石 350g 赤〜オレンジ系・過去タイムリンク

61,000円(税込67,100円)

購入数

タンザニアマスタークォーツ(モンドクォーツ)の原石、350グラムとまずまず大きめのポイントです。特徴的なのは赤いヘマタイトのコーティングが全体を覆っていて、オレンジ色のように見えるところ。モンド水晶の透明度の高さと、表面が他のモンドたちの光輝く印象とは違い、風雨に晒されていたかのような雰囲気があります。

同じ場所から来たと思われるそっくりな特徴の、もうひとつのポイントも一緒に選んで来ましたので、後ほど、UP します。

こちらはとても男性的で凛々しく、縦に長い四角系のファセットが印象的で、全体のフォルムも個性的。見ていると悠然と駆けている馬、のようにも感じました。「戦士」というより「武者」のようなキリリとした男気、スマートでシャープなヒーローのような風情。「馬に乗った歴史ドラマのヒーロー」とまとめておきましょうか・・。過去へのタイムリンクウインドウが、とても小さいですが、あります。

裏側の剥離面、斜めに切り取られたような広い面すべて、滑らかに自己修復しています。

個性的で、独特の雰囲気をもつモンドの水晶です。良いご縁がありますように。

・・・・・

タンザニアマスタークォーツは、当店では10年以上前から、ご紹介して来た愛着のあるクリスタルのひとつ。オリジンは小さなサイズの宝石のようなものだけ数は少なく出ていました。その後「2017年ミュンヘンショー由来」としてご紹介していた新しい鉱床から出て来たタイプも、アルガンザのジェネシス世界観構築に大活躍してくれたご縁もあり、ショップでも(主に旧サイトで)ご紹介していて・・「ブルーソーマ」のインスピレーションにも貢献してくれましたが、去年、いずれのタイプもsold となって久しく。

新タイプのタンザニアは、アメリカルート経由で産出地モンドから「モンドクォーツ」という名称で出回るようになっているので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。このたび、以前からタンザニアマスタークォーツとして取り扱いのある日本の業者さんが現地から直接届けて下さいまして、当店にもお迎えすることになりました。ありがたいご縁に感謝!

タンザニアマスタークォーツという名称はそのままに、当店ではご紹介していきます。モンドクォーツという名前も今や知られるようになっていますが、同じ産地になりますが、マスタークォーツとして厳選されているので、相変わらず素晴らしい輝き、美しさです。味のある形状や、時々あるインクルージョンも魅力。

独特のカリスマ性、突き抜けたような明るさ、ガンマ波を思わせる高揚させるバイブレーションを持ち、ハートにも響きます。視界や視野を開いて、新たなチャクラ・ライトボディシステムを、周波数から、必要な癒しや活性・浄化・現実の調整も含め、トータルで整えてくれるようなマスタークリスタルです。

・・・・・

about モンド産タンザニアマスタークォーツ
(仕入れ元資料参照)
カテドラルやセルフヒールド、タイムリンク、ウインドウ、虹入り、セルフヒールド、溶解、蝕象、ゴールデンヒーラー、レコードキーパー、トライゴーニック・・など、「マスター」と呼ばれるための特徴を多く備え、輝く透明度を有した奇跡のようなクリスタル。全能の守護石です。

産地:タンザニア ドドマ州 モンド

サイズ:
350g
13.4 x 4.8 x 5.2 cm

カテゴリーから探す