Aコレ(店主コレクション)アルガンザ旧サロン由来シチリア島サルファー5g

5,000円(税込5,500円)

インスタグラムで経緯を書かせていただきました、旧アルガンザ横浜サロン由来の「店主コレクション」、シチリア島サルファー単結晶原石です。こちら、10gと、5g、二つUP致します。(10gはsoldout )

こちらは5gの欠片。10gのほうのように結晶面はなく、割れてしまった中の一部ですが、ほか、粉々のものが殆どの中でこちらは大きめで、鑑賞やエネルギーを感じていただくのに十分なサイズと判断し、出させて頂きました。ご覧頂ける通り、美しいシチリアサルファーです。サルファーは軽量な石なので、5gでも、3センチ弱の身長があります。

私自身はとても気に入って、こちらはサロンにおいてあったものですが、割れてしまった後、寂しくなり、現在は同じグループの結晶を2つ、自宅に迎えています。

〜〜インスタより一部抜粋〜〜

単結晶のこのサイズ、このクォリティのシチリアのサルファーはレアな存在です。2014年頃だったか、海外から古いストック品として日本に入って・・これまで何度か、当店でご紹介してきました。アルガンザにとっては特別なご縁とガイアワークを象徴するものなので、割れてしまった後、また新たに私物を迎えて大事にしています。

大きいもので40g前後、小さめで25〜30g前後の結晶がありましたが、今回ご紹介する2つは10gと5gの重量、長辺で3センチ前後あります。破片とはいえ、シチリアのサルファー結晶としてレアですし、美しい。浄化力が高く、周囲の波動を持ち上げてくれるサルファー。独特のレモンイエローは、他に変わるものが無い、独特のクリアリングと覚醒作用があるように思います。

アルガンザのサロンの「奥の院」と呼ばれたロフトに居て、レムリア系アースワークで活躍し、地震で割れたものの破片たち・・という経緯も、ある意味「レア」です!(笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜

今回探してみると、旧ショップサイトでご紹介した際の2018年のページに、もろもろ書いてありましたので、わかりやすいかと思いリンクさせて頂きます。こちらをご購入だったお客様、すこしお借り致します。
https://www.lumiereblanche.net/crystal/180211sitiliasalf.html

Judy Hall 『クリスタル百科事典』によればサルファーは、

『火山地帯と関係しており、魔除けの魔術的ワークに昔から利用されてきました。感情や暴力、皮膚症状、発熱など、あらゆる「噴出するもの」に優れた効果があります。潜在的な非物質的能力を表面に出すことができます。カルマの浄化に強力な効果があります。サルファは負の電気を帯びており、破壊的なエネルギーや発散、感情の吸収に極めて有用です。環境内のどこにでも置くことが可能で、負の性質のものを吸収し、進歩を阻む障害を取り除きます。』

『サルファは性格の中のネガティブな特性を見つけ出し、反抗的な部分や頑固な部分、手に負えない部分にアプローチして意識的な変化への道を開きます。注意散漫にさせるような反復的なパターンを断ち切り、思考プロセスを今現在にグラウンディングさせます。』(ガイアブックス・産調出版)


とのこと。成分的には硫黄になりますので、皮膚に触れたら手を洗って、体に載せるようなワークではなくいつも置く場所を定めて、鎮座してもらうと良いかと思います。私は自宅ではいつも目につくデスクサイドにおいています。ただじっと見つめてサードアイで周波数を合わせると、浄化してくれるような感じさえしています。

また、アルガンザ横浜にて「地震で割れてしまった」出来事については、こちらに当時の記事が残っています。宜しければご参照ください。
https://arganza-passage.blogspot.com/2015/09/blog-post_30.html

*壊れやすい鉱物なので、くれぐれもご注意ください。クッションやコースターなどで安全な(地震が来ても落下しない)定位置を作っていただくと良いと思います。^^

産地:イタリア シチリア島

サイズ:5g
2.8 x 2.1 x 1.4 cm

カテゴリーから探す