オリジナル天然石ラリエット『サクレット/自分を愛する』(旧在庫品・一点のみ)

7,000円(税込7,700円)

サクレクール寺院をアイコンにして、「水瓶座時代のニューエイジャーのための聖物ショップ」と名乗っていたリュミエールの姉妹店が以前、ありました。2014年か、15年くらいにクローズしてリュミエールに統合しましたが、その姉妹店の名前をとったオリジナルの天然石アクセサリーがこちら「サクレット」。

更に古い最初のショップ「イナンナ」(2004年オープン・メモリアルページ有り)で人気だったアメリカ製のカトリックロザリオを、石好きな皆さんが「瞑想用に」と購入くださる傾向から考えついたもの。瞑想やエナジーワーク、ヒーリングの際に身につけるならば、本来お祈り用である重ための金属パーツ、十字架などは、着いていないほうがエネルギーの妨げにならないだろうと思い。また当時、「ラリエット」という首に巻くスタイルのアクセサリーが流行ったこともあって。

瞑想用、もちろんファッションにも。実はチャクラや中心軸のことも考えて、首の後ろに当たる石もそこだけ変えていたり、巻き方も自在で何通りも可能で、チャクラの用途に応じて・・という感じで、とてもメタフィジカルなアイテムでもありました。

喉やハート、お腹に石が当たるので気持ち良いですし、スロートやハートに当たる石を考えて、作品ごとにテーマを考えてデザインしていました。また使用しているのは草木で染めたリネンの依糸で、こちらもエネルギー的にも石とともにナチュラルにサポートをくれます。

こちらは『自分を愛する』というテーマで制作し販売していたものの中の1つです。次の企画の機会のためにと一点だけショップに出さずに取っておいたものが・・先日アップしたブレス制作時、ビーズ箱の中から出て来ました(2年前のオフィス引っ越しの際、そこに忍ばせていたのを忘れていました)。

先日のブレスと同じ、モスコバイト(赤色に発色した雲母)の他、アグニタイト(ヘマタイトinクォーツ)、クリアクォーツ、ブルークリソコラを使用。モスコバイトの癒しの力と、アグニタイトの第二、第一チャクラへのアプローチの力(グラウンディング・活力)、そして深いブルークリソコラの調整力と中心軸やスロートチャクラへの作用を考えて、デザインしました。

とても気持ちが良いです。

ブルークリソコラを喉の後ろ側に持って来たり、前に持って来たり。全体をチョーカー風に短めに巻いたり、お腹まで長く垂らしたり。一本の糸状なので、身につけ方は自由自在です。

上記のような事情で姿を現した!限定アイテムの一点です。

全長166センチ
天然染めのリネン色使用

ビーズ:
モスコバイト8ミリ
クリアクォーツ8ミリ
アグニタイト(マダガスカル産ヘマタイトin クォーツ)
ブルークリソコラ6ミリ