リビアングラス・エッグ 28 x 20mm

63,000円(税込69,300円)

購入数

エジプト西部のリビア砂漠に落下した隕石により生じた「インパクトガラス」、リビアングラスのエッグをご紹介します。身長は3センチと、小ぶりなエッグです。5Aグレード。微かにグリーン味が入ったような淡いイエローゴールドで、白っぽい微細な砂のようなインクルージョンが個性的で、その流れる風のような姿がとても美しいです。

リビアングラスはモルダバイトと並んでインパクトグラスの中ではよく知られ、人気があります。私個人の印象ではリビアングラスには極めて高波動のキメの細かい光を感じるとともに、まるでガンマ波のような高揚感に持ち上げられて、別次元へと引き上げられるような感じがします。同時にササっと清められる清々しいエナジーでもあります。

リラやヴェガなどの宇宙の古い文明の記憶を呼び醒まされるような・・個人的な見解、感想ではありますが。「懐かしい宇宙の遠い故郷」の記憶を少しだけ(地球に生きる私たちが受け取りうる範囲内の波動域で)垣間見せ、味わせてくれるように思っています。

近年、年代測定などからリビアングラスが出来た背景がわかって来たようで、2850万年前に氷状の隕石が落下して形成されたと推測されています。エジプト西部の小さな丘陵地帯だけで取れ、成分は天然ガラスですが、希少な鉱物数種類を含み、独特の美しいイエローを呈しています。

同じリビアングラス、それも原石ではなく加工されたエッグでも、個体ごとに個性があると思いますが、こちらのエッグには「リビアングラスの中では優しい、どこかマイペースな(笑)感じがする」という印象を持ち、気に入って仕入れた1点です。

在庫中の隕石(鉄隕石)・インパクトガラスはこちらからご覧いただけます。


産地:エジプト リビア砂漠

サイズ:
14g
2.8 x 2.0 cm