セドナヴォルテックス『方向性』ブレス・天然シトリン&シャングリラケアンゴーム・ゴールデンマイカ2連デザイン 16cm

12,000円(税込13,200円)

購入数

タンザニア産のゴールデンマイカのビーズを中心に、パワフルに現実を選択・行動していける力をサポートしてくれる、というイメージで製作した新作ブレスです。かなり前に入荷してストックしていたセドナヴォルテックスストーンの『方向性』というシンボルが刻まれたビーズ、大玉14ミリをセンターにしました。

セドナヴォルテックスストーン・方向性(仕入れ元資料より)
「ただしい方向・選択へ導くエネルギー。決断力が高まり、潜在意識が働く方向へと導きます。迷いや悩みの中にいる状態から解放され、進むべき道を照らし前へと踏み出すエネルギーが働きます。」

今回2つ、同テーマでデザインしました。こちらは16センチ内径で、同系色のマイカとケアンゴームの間を天然シトリンやアンバーのゴールドがバランスよくつないでくれました。2連セットのもう一本はマダガスカル産ヘマタイトinクォーツと、あえて反対色のブルーピーターサイトを合わせたシンプルなブレスです。

下位チャクラ(3・2・1)の力を補充し安定させることで、自分に集中し、迷わされずに道を選択、同行していけるように・・というイメージの組み合わせです。

2本セットで身につけたり、日によっては1本ずつ、またはお手持ちのほかのブレスと合わせるなど、ご活用いただければと思います。

ゴールデンマイカは、茶色〜黒、所によっては深緑に見えるような地色の中に、金箔のような、あるいはラメのような、ゴールドがキラキラと輝いていて、荘厳な感じもします。ですがこの懐の深さとでも言うべき落ち着いた雰囲気は、眺めているだけでも安心・安定感で満たされるようです。

マイカはいわゆる雲母で、この仲間の石たちは柔らかい質感とそれぞれ特徴的な色が象徴するような、癒しを齎してくれる石たちです。レピドライト(白〜紫)やモスコバイト(白〜金)など、いずれも細胞の深くまでしみ込んでくるような、落ち着いた優しい癒しのバイブレーションを持っています。

森の賢者、というような風情もあります。私たちが知らないインナーアース、別の地球の話などを聞かせてくれそう。見た目よりも手にするとズシっと重さを感じ、その密度の濃さがそのまま、エネルギーの深さ、重厚感に繋がっているようです。

今回、タンザニア産の美しいビーズを見つけたので仕入れをし、こちらのマイカに導かれるように作った2作です。


サイズ:内径16センチ 一点のみ

使用ビーズ:
タンザニア産ゴールデンマイカ8ミリ
セドナヴォルテックスストーン14ミリ(センター)シャングリラ産天然ケアンゴーム10ミリ(チベット)
天然シトリン(ブラジル)
ロシア産アンバー6ミリ
マダガスカル産ヘマタイトinクオーツ8ミリ
ブルーピーターサイト6ミリ

シャングリラ・ケアンゴームを使用したブレスたちはこちらから