ファイアーオパール・ルース磨き3g

16,000円(税込17,600円)

購入数

メキシコ産ファイアオパールのルースです。真ん中に透明な深紅の層、その中にグリーンの遊色が見られます。地も部分もオパールらしい柔らかな質感で色がコーラルピンクで綺麗です。ファイアオパールは遊色効果を持たない「コモンオパール」に属するそうですが、稀に遊色が見られるものもあるとか。

こちらは、真ん中のガーネットのような色の中に、明らかにグリーンが見えています・・形状も、石の模様や雰囲気に合ったフォルムで磨かれているようです。

Judy Hall さんによると、オパールは地球のエネルギー場を癒し、枯渇を修復し、グリッドの再活性化や安定化を図るシャーマニックな石のようです。その中でオレンジ系のファイアオパールは、内面の炎を目覚めさせ、危険に対する保護装置やエネルギー増幅装置として働き、ビジネスを呼び込み、変化・進歩を受け入れるのに優れた効果を発揮する、とある他、感情、とくに悲しみの深い解放を促し、創造性を疎外するすべての要素を解除する力を持っているそうです。(「クリスタル百科事典」ガイアブックス・産調出版)

私の印象としても、優しさと、秘められたパワフルさの両方を併せ持ち、深いところから自分を見つめ直すことを教えている、そしてそれに寄り添ってくれそうな石、という感じがします。中央部の深紅の層と、中に見える緑色の光などは、ドキっとします。。効果も強そうな石ですが、アクセサリー制作や、コレクションとしても、いかがでしょうか。

産地:メキシコ

サイズ:
3g 1.8 x 1.2 x 1.1 cm