Revise!(お値引き)15%off! ワシントンクォーツ原石ポイント・イシス・セルフヒール・フラワー111g

34,000円(税込37,400円)

購入数

旧ショップサイトから移動&「リバイズ!(お値段見直し)」アイテムです。リバイズ企画では、必ず10% 以上のお値下げをしています。ぜひ、ご活用ください。こちらは15%オフ!になります。

淡いシャンパンカラーのワシントンクォーツ。入荷も珍しいワシントン州のクリスタルです。2017年当時2点のみ入ったうちの1点。根本のセルフヒールがお花のように(フラワー形状で)育っているのもチャームポイント。イシスフェイスもあります。

・・・・・・・・・・・・・

以下、入荷した2017年当時のご紹介ページより転載。

初登場のワシントンクオーツ。アメリカのワシントン州で産出されるそうです。素晴らしい透明感。アメリカは広い!(日本の20倍)ので、from U.S.A.といっても一概には言い表せませんが・・透明なクオーツといえばアメリカではアーカンソーですが、それとは全く質の違う水晶だな、という印象です。

これまで見て触れてきた中で、似ていると想起されるのはアルプスの水晶。スイスやフレンチアルプス、モンブラン水晶などの雰囲気に似ています。みずみずしく、軽やかで、光が強く、清涼感がすごい。高貴な感じもほどよくします。

2点だけ入荷していましたうちの、2点目になります。先にアップしたもう1点とはだいぶ個性が違い、それぞれの魅力があります。こちらは「お花」とおあだ名をつけているのですが、結合したツインの形状で、根元がセルフヒールしているうちにザクザクと育って、クラスターになっていてお花を連想させます。「結合・ツイン」といってもかなり一体感があり、ひとつの水晶ポイントに段差が生まれている、と表現してもいいかもしれません。

その段差が、細長い斜面になっていて、アンセストラルタイムライン、つまり先祖由来のカルマ情報にアクセスし癒していくワークにも使えそうです。

ボディ側面のうち3面には、ツブツブとした侵蝕痕のようなものがあり、それもまた味わい深いです。根元のお花クラスターの存在が大きくて、手にした時にふわっとした優しさが感じられ、癒されるポイントです。ととのった綺麗なイシスフェイスまであり、素敵なおすすめのワシントンクオーツです。


産地:ワシントン州, United States

サイズ:
111g
9.1 x 4.4 x 3.5 cm