オホーツク(北海道)オブシディアン・10mm玉ブレス内径15cm

8,000円(税込8,800円)

購入数

北海道、湧別川流域・白滝産のオブシディアン(黒曜石)。艶やかな漆黒の10ミリ玉ビーズのブレスレット、内径15センチサイズです。

白滝は古来、黒曜石の産地として有名で、日本でも最大規模の埋蔵量を誇る地域。オホーツク海に注ぐ湧別川が流れるこの地は石器時代には採掘、石器の製造地でもあったそうで、湧別技法と呼ばれる製造技術で作られた現地の石器は、海を渡りロシアでも発見されているとか・・縄文人、石器時代人は海を渡りかなり広範囲に交流していたという話、聞いたことがあります。

世界中で、黒曜石は鏃(やじり)等の石器として加工され、時代が進むと磨かれて鏡として宗教的な道具・聖物として、また魔除けのお守りとして活用されて来ました。

ヒーリングにおけるオブシディアンは、浄化力が強く、時に持つ人の深いネガティビティを浮き上がらせることで解放に向かわせる性質があります。ある程度、癒しや解放、クリアリングが進んでいる人にとっては、寧ろ優しく調整してくれる癒しの石となりますが、初めて持つ時には少し身構えて頂くと良いかもしれません。まさに内側を映し出す鏡として、働いてくれる事でしょう。

ブレスレットで身に着けられるのは、お守り・プロテクション・調整の観点からして頼もしいですね。10ミリ玉はしっかりしたサイズを感じられ、安心感を感じます。オブシディアンはガラス質なので重さはなく、あくまでも軽やか。他のブレスと一緒にも付けていられそうです。

3点、入荷しています。差異はありませんので、こちらで選んでお送りさせて頂きます。

産地:北海道 オホーツク 湧別川流域 白滝

サイズ:15cm内径