Revise! / clearance ホワイトアンフィボルガーデンクォーツ原石

45,000円(税込49,500円)

購入数



定価75,000 円 → 40%off : 45,000円

・・・・・・・・・・・・

最近、あらためてガーデンクオーツの魅力に惹かれています。真っ透明の水晶も美しいですが、混ざり物が好き、という方も多いですよね。私自身も、その偶然の出会い、その産地特有の共生やインクルーズ(内包)に長く惹かれて来ました。最近、ブラジルのガーデンクオーツも、新たな目で見て素敵なものにハートが反応しています(笑)。というのは、アンフィボールというガーデンクォーツの内包物に、改めて注目をしている故でもあります。この鉱物は、様々な色がありますが、どれも癒し効果をヒシヒシと感じます。

「アンフィボール」って、響きが素敵な感じがしませんか?実はギリシャ語で「両側を叩く」という意味だそうです。(wikipedia より:https://ja.wikipedia.org/wiki/角閃石)フランス革命がまさに起こっている頃のフランスの鉱物学者、ルネ・ジュスト・アユイが命名したそうで、余談ですがアユイは「結晶学の父」と呼ばれ、「結晶は小さなユニットの繰り返しで出来ている」こと(「有理指数の法則」)を発見したそうです。(wikipedia: https://ja.wikipedia.org/wiki/ルネ=ジュスト・アユイ)なぜ、「両側を叩く」を語源として命名されたのかは分かりませんが、リーベカイトやアクチノライトなどを含む広範囲な鉱物グループです。

旧サイトでアップしていた素晴らしい透明度の美しいガーデンクォーツポイントです。見知らぬ惑星の地表のようにも見えてきますが、引き寄せる魅力があり、また、潜在意識や魂が静かに刺激され、解き放たれるような開放感も感じられます。

旧サイトでのご紹介ページはこちら(参考まで・文章は以下と同じ)
http://www.lumiereblanche.net/crystal/171003garden.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホワイトアンフィボル系の内包物がファントム状に見えているガーデンクオーツ。石そのもののフォルムもまさに山の風情で、ファセット部分はクオーツの本体の上に一層被っているような形。見所たくさんの、面白い原石です。

見ているとなんとも優しい気持ちになり、またオアシスのような清々しさにも包まれます。

アンフィボルは癒し効果の高いミネラルと言われています。特に白系は体の奥深くまでしみ込むような波動で、エネルギーの流れを良くしてくれ、不安や恐れなどにも優しく作用してくれるおすすめの鉱物です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

産地:ブラジル

サイズ:
296g
6.9 x 6.6 x 5.6 cm