ヴィジョンクォーツTM・レーザータイプ原石ポイント33g

12,000円(税込13,200円)

購入数

新たな話題のクリスタル、「ヴィジョンクオーツ」の新着です。

ブラジルの中でも水晶の最大の産地であるミナスジェライス州で、今年2019年に新たに見つかった Zeca de Souza 鉱山から、これまでに無かった透明度の高い美しい水晶が届いています。ヴィジョンクオーツと名付けられたこのクリスタルは、ブラジル水晶の中でも稀有な、(アーカンソーの質の良い水晶を思わせる)透明度と、コロンビアレムリアンのような瑞々しさ、タンザニアのマスターたちのように、タイムリンク等のマスター形状が多い、という特徴があります。

最初の出会いでとても印象的だったのは、側面に現れる無数の刻印。三角や、幾何学の羅列、あるいは宇宙文字?暗号のようにも見えてくる、たくさんの刻印がボディに現れています。

ブラジルも世界各地でも、これまで採れていたところから、もう水晶が採掘できなくなっていると聞くことの多い最近ですが、ピュアレイにつづいてこちらのヴィジョンクオーツも・・二年前のタンザニアの新鉱山も、時代を待って姿を現す新たな水晶たちが、ちゃんと居場所を知らせるのだなアと。けれどそれらは、いずれも数が少ないのも特徴です。

ピュアレイはミナスジェライスの隣のバイア州で出ていますが、立て続いて紹介されているこちらのヴィジョンクオーツは、ピュアレイとは全く違うものを持っていると思います。ピュアレイは自然界やハート、レムリア、癒し、などのテーマゆえに現れたと感じますし、実際にピュアレイたちが入荷するとその領域でエネルギーが動くのを私も体験しています。こちらのヴィジョンクオーツたちは、「軽やかな高波動」という印象のピュアレイとは違い、ギュっと密度濃く詰まったような印象があります。

聞くところによると、比較的長い時間をかけて生成されていると、見た目よりも重たい水晶になるのだとか。それを思うと、ヴィジョンクオーツは長老的な性質もあるのでしょうか?・・けれどこの宝石のような綺麗さはむしろ、近未来的、宇宙的なものを感じます。癒しというよりも活性、覚醒のマスタークオーツと言えるでしょう。

手にすると、サードアイ、ヘッドセンター、松果体を中心にして体のエネルギーラインが整っていき、更に開発している人だと、アンタカラナが上下に活性、活力が入ってシルバーに輝き出すような感じがします。上にも行きますが、下にもしっかりと軸を引いてくれる。アンタカラナの安定による insight、直観を促進してくれそうです。

・・・・・・・・・・・・・

こちらは、綺麗に整ったレーザー形状の一点。光の柱が立つようで非常に気持ち良いです。側面のエッジドの様子も圧巻で、ヴィジョンクォーツらしい高周波に清められるよう。根元に黒系の粒子のような鉱物が含まれているのもチャームポイント。

産地:ブラジル ミナスジェライス州 Zeca de Souza 鉱山

サイズ:
33g
10.0 x 1.6 x 1.4 cm