ヒマラヤ・マカルクリスタル原石・イシス&タイムリンク

35,000円(税込37,800円)

購入数

ヒマラヤ、チベットとネパール国境付近にそびえるマカル山の水晶。清らかで、身も心も清められるような透明感と輝きです。非常にハイオクターブで、清々しいエナジーです。

単ポイントで、整った美しいイシスフェイスがあります。その下に、ひし形のウインドウが開いていますが、「ウインドウクリスタル」と呼ぶには、ひし形がかなりの大きさである必要があるそうなので、平行四辺形のタイムリンクと捉えるならば、レグレッション(過去・退行・対になるのはプログレッション=未来)の形状になります。

過去へのワーク、別次元や過去生、時間を遡るワークなどにも活用出来ますし、イシスフェイスは癒しの別次元空間を開いてくれる、誘ってくれると言われています。また、イルカのヒレのような小さなポイントの貫入があるドルフィンクリスタルでもあります。癒しや調和の要素をたくさん持っていますね。

美しいマカルのクリスタル。コレクションとしても素敵です。
透明度が高く、みずみずしい輝き。そして内部でゆれる繊細なクラウドはディヴィックテンプルとも感じさせてくれます。小さい中にも魅力がつまったクリスタル、おすすめの1点です。



産地:マカル(ネパール・ヒマラヤ)

サイズ
64g
7.7 x 2.7 x 2.3 cm