姫神ブレスwithマスターウラル「セオリツヒメ」メタモ&アクアマリン 15.5cm

28,000円(税込30,240円)

時折、登場します白山姫系の姫神(四女神)のうちの、水のエレメンツ担当、セオリツ姫をイメージしたブレスです。今回、マスターウラルレムリアンのGAというハイグレードなビーズを使用したシリーズで、女神ブレスを幾つか作りました。アクアマリン、モルガナイトのベリルも高品質で、色もツヤも素晴らしいです。

セオリツ姫という名称には「セイリオス」(ギリシャ語で光り輝くもの=英語でいうシリウス)という言葉が隠されているという説もあるそうです。白山姫という母体から物質界を育むために物質界の元素である四元素に別れたエネルギーの一つとアルガンザでは考えていて、白山姫はじめ地球の現在のロゴスがシリウス由来としているので、セオリツ姫の名称の奥に「シリウス」もあるかもしれない・・と個人的にはロマンを感じています。

アルガンザの多次元地球の世界観における、姫神たちについては、興味のある方はこちらのページをご参照ください。(アルガンザHP内・さくらしおん四女神の変容ワーク)

セオリツ姫は、日本の山野を潤す水の恵みに、縄文の人々がおおいなる母神を感じて神格としたものではないでしょうか。日本の豊かな水脈そのものとも言えますね。水は浄化と癒しの性質を持っています。アルガンザでセオリツ姫のエネルギーにワーク等で触れる時には、このブレスのように、「桜色・白・水色」でイメージし呼び出しています。

マスターウラルレムリアンは8ミリビーズで4つ配置。輝きと高周波のエナジーに身を清められるようなつけ心地です。こちらのブレスではピンクメタモルフォーゼスのラフなタンブルビーズをセンターに使用し、その反対側にアクアマリンを一粒。アクアマリンの両脇には小さめ6ミリの淡いピンクのカルセドニー。ジラソル、マスターウラル、ツイスト水晶が流れる水のように繋がります。

制作は1点のみです。


サイズは、15.5 cm

使用ビーズ
アクアマリン
ジラソル(マダガスカルミルキークオーツ)
マスターウラルレムリアンGAグレード8ミリ:4粒
ピンクメタモルフォゼス・タンブルビーズ
ピンクカルセドニー
ツイスト水晶