購入数

タイで作られたソルガムほうき。こちらは「プチ」、一番小さいサイズになります。

ソルガムはイネ科の植物で、日本で古来、ほうきの材料として馴染み深いもの。穂先に天然の油分を含むため、畳に使用するとツヤを補ってくれるとのことで、座敷ホウキとして愛用されて来たのだとか。

今はフローリングの時代ですが、便利なミニサイズのホウキは、テーブルの上や棚などの掃除にとても重宝します。職人の手作り品で、天然素材のナチュラル感と見た目も可愛く、インテリア性もあるので、ついている革紐でドアノブやフックで下げておくと、可愛い存在感です。

我が家も、オフィスも、いくつもの天然素材のブラシやホウキ、小ぼうきが下がっています。革紐が付いていて、壁やドアノブなどに掛けておいてもインテリア性があり絵になるので、お掃除道具として隠しておかずに、いつでもすぐに使えます。

食卓などのテーブルや、デスク、PCのキーボード、本棚や本などのホコリなどにも。ダストパンとセットで(画像3枚目)お使い下さい。

他にアフリカ雑貨のアラボラほうきや、石のクラスターなどにも使えるサイザルほうき等もあります。

他のミニほうき・ダストパン(ちりとり)はこちらから
https://lumiereblanche.shop/?mode=cate&cbid=2707926&csid=10&sort=n

生産:タイ
サイズ:
19 x 8 cm

カテゴリーから探す