ピンクトルマリンinレピドライト原石 356g

47,000円(税込51,700円)

購入数

ピンクトルマリンの結晶が、レピドライトにたっぷりと共生しています。350gと、サイズもなかなか。リュミエールブランシュでは、おなじみの石で数えきれず(スフィアを中心に)ご紹介してきましたが、こちらの新サイトに移転してからは初めてかも・・そしてこのトルマリンの華やかな含有量?は過去最高かもしれません。

柱状の透明感のある宝石質の結晶もたくさん顔を覗かせていて、通常優しいフンワリとした石なのですが、とてもアクティブ、トルマリンの持つ元気なパワーが迫ってくるようにも感じます。

ラベンダーの中にマゼンタの桜吹雪・・というのは、アルガンザのサロンのワークの中では「アポロン&アルテミス」の、アルテミスのエナジーを思い出させます。Arganza ジェネシス神話の中では、アルテミスとは単一の女神ではなく、エル(あるいは「エルフ」)族、つまりソフィアの守り手であった高次存在たちのうち、女性体の集合エネルギーを意味します。

ルベライト(ピンクトルマリン)の燃え立つようなマゼンタは、体の奥深くから女神性を刺激するようで、活力に火をつけてくれるような心強さがあります。ちなみにアルテミスと親戚のようなマゼンタの女神エネルギーは、プログレッシヴワーク『乳海撹拌』の「ブリジッド」にも含まれ、元になるエネルギーは同じく。

ブリジッドのほうは「アンチエイジング効果」があると、関係者の間で人気です。。笑 それが体感できるようなこちらの原石です。レピドライトにはリチウムが含まれ、心や体の痛み止め効果があると言われています。癒しと活性をタップリと齎してくれることでしょう!

産地:ブラジル
サイズ:356g
6.7 x 6.8 x 6 cm

カテゴリーから探す