【*限定品*】High Quality コロンビアレムリアン原石・シルバーの輝き(虹)

27,000円(税込29,700円)

これまで見た中で最高品質、というくらいのコロンビアレムリアンの原石。5点のみ限定入荷です。

こちらは内包物の作用でシルバーに輝いてみえる1点、二つのポイントが合体して融合したツイン。根元のほうはセルフヒールドしています。鋭いもので削られたような、刻みのような欠損があります。各写真にも写っていますが、詳細は7枚目の写真をご参照ください。

連結し融合した二つのポイントの側面にはやはり刻まれたような跡があるのですが、それが全体をカテドラル様の、たくさんの要素が集まったような雰囲気に見せていて、むしろ長所となっています。虹も綺麗に複数箇所見えますが、特に上記の、ファセットに欠損部のある横広のほうのポイントを、真横から覗き込んだ時(背後から光が当たるようにして頂くと見えやすいです)内部全体が虹!というくらいに見えます。

Message:

透明度が高いので光が本当に強く感じられて、もともと光の存在感が強いコロンビアレムリアンの中で、このグループの個性とは何だろうと、到着してからしばらく寝かせながら、考えていました。ちょうど時期が秋が深まりつつ今になって、カチっと私の中で腑に落ちた感覚がありました。

誰にとっても、構造から、土台からの作り変えがテーマ・・と感じるこの秋。2020年春から異例の状況下に投じられ、変わらなければいけない事を受け入れて色々と試したり感じたり、誰もが平常から離れたチャレンジを実感して来た事でしょう。気づきもあった。今まで必要だと思い込んでいただけで、もう要らないと気づいたものもあった。一方で、直感や工夫で立ち上がったけれど、結果がうまく出せず、ガッカリしてしまったことも、あるのではないでしょうか。

私自身、最近になって気づいたこと。変わっていくには・・今いる場所から立ち上がって歩き出すには、それなりに道を示すための「光」が必要なのだということ。どんな時でも。ただ、違う状況を強いられたから変化しなくては・・と思っても、体や心は動かないもの。どんな時でも、変化を起こす時には光が必要なのだ…自分の中に差し込む、新しい自分を象徴するような「光」が。

思えば私自身も春、夏、と、光が強く密度濃くしっかりとエナジーが詰まった石たちを迎えて、その都度、ゆく先を照らしてもらうようでもあり、自分の内側を照らすようでもあり。助けられました。土台を支える石たち、疲れを癒してくれる石たちとともに、「光の強い石」を、この秋シーズン、意識してご紹介したいと感じました。そこに、今回のこの限定入荷のコロンビアたち、まさにピタっと来たのでした。

良いご縁をお待ちしております^^

・・・・・・・・・

限定入荷について
今回は普段の仕入れとは違うルートから来た最高品質のコロンビアレムリアンたちです。アメリカから直接取り寄せてみました。今回限りの限定品となります。(全部で5点)

高品質なコロンビアレムリアンは別の名前で呼んでいる著名な方々もいらっしゃって、かなり高い次元と繋がる事が出来るとも謳われていますが、ヒーラーとして「高い次元と繋がる」こと自体を目的にする危険性、事例をたくさん見て来たことから、あまりその謂れには追従せずに、「コロンビアレムリアン」として、独自の解釈、感じることを提示してご紹介したいと思います。

コロンビアレムリアンは、私のイメージでは「レムリア」の中でも特別な聖域である(アルガンザ世界観における)アヴァロンや、エルフ界に似合うクリスタルです。神智学的な時間軸に照らせばアトランティスに入るとしても、レムリアの残照として残っている特別な聖域。それは地上に降りて来た天使界、と言うことも出来るし、天使として名前が伝承された「エル」たち、神々と地上世界を繋ぐ存在たちの世界。

記憶を伝える「ソフィア」、その聖域の中に秘められたセラフィムたちの息吹を感じさせる「ピュアレイ」とまた違う役目を持ち、高次自然界の存在たちがそのまま、クリスタルになったような。

上と繋がる、というよりも自身の中心軸からソウルシステムの縦軸(アンタカラナ)に光を入れて、結果としてヘッドもハートもセンターが目覚める。精妙な世界へのセンサリーが上がるような体感があります。

特に今回入荷のHigh Quality なコロンビアレムリアンにはその作用を感じます。

・・・・・・・・・

先にUP済みの2点はこちら
https://lumiereblanche.shop/?pid=154485805
https://lumiereblanche.shop/?pid=154501651

産地:コロンビア サンタンデール

サイズ:
54g
6.5 x 3.3 x 2 cm