再入荷・神居古潭(カムイコタン石)タンブルビーズブレス16cm

25,000円(税込27,500円)

購入数

人気の神居古潭石、黒系タンブルにそのまま穴を通してビーズにしたようなこちらは、とても魅力的な、そして既に希少な存在感です・・今回三度めの入荷になります。

身長2センチ前後のタンブルを11玉繋いでいます。タンブルたちの身長は同じ筈なのですが、前回、前々回は80グラム前後でしたが今回こちらは97グラムもあります!ころころっとしたもので揃っているのかもしれません。

店主はどちらかというと軽めのブレスが好きで、全玉10ミリでもやや重たく感じるほうで。試しに着けてみましたら、かなりの重量感で、瞑想ならばいいけれどお出かけや作業はちょっと・・という感じでした^^

女性でもパワフルな方だと14ミリブレスを2本付、などもお見かけしますので、大丈夫な方・・そして男性におすすめしたいなと思います。私のようなタイプでもおウチで瞑想や、観賞&なでなで・・と、愛でる分には大丈夫です!

タンブルが大きいので実際には16センチよりもゆとりがあり、16-16.5cm という感じです。

神居古潭を堪能したい方、ブレスとしては重たいかもしれませんが、ぜひご検討ください。タンブルとして磨かれた姿も一粒、一粒が美しくて見惚れてしまいます。美しい川が流れる当地の空気を反映するように、清々しい清流のようなエナジーが溢れて来ます。

・・・・・・・・・

北海道旭川市 神居古潭渓谷

神居古潭は「神が住まう場所」という意味のアイヌ語。旭川郊外の一地域の名称で、当地は古くから人々が周囲に住みつき、縄文集落の遺跡が多数、見つかって居るそうです。そこに流れる石狩川の両岸の景観は「旭川八景」に数えられて居るほか、この地域で採れる変成岩である神居古潭石は、日本の地質学的に価値のある自然資源として「日本の地質百選」に含まれるのだとか。

約1億数千万年前に生成されたもので、海底火山の噴火により流れ出した玄武岩質が時間をかけて変容した「輝石や角閃石類が混在する、蛇紋岩の貫入が見られる特殊な変成岩」とのこと。日本の伝統文化である「水石」の世界でも珍重され「石の貴公子」と呼ばれたのだとか。すべすべ、滑らかな石肌が特徴です。

エネルギーは非常に精妙で心地よく、ハイオクターブです。お守りにも、魔除けにも、癒し・活性にもおすすめ。

・・・・・・・・・

サイズ:内径 16cm 重さ97g

2センチ前後身長のタンブルx11玉