オーガニックハーブティ「ジンジャー(9種ハーブのブレンド)」(ゾネントア)

900円(税込972円)

購入数

オーストリアのゾネントア社のオーガニックハーブティー。農薬や化学肥料を一切使わないバイオダイナミック農法(シュタイナー農法)で、月の満ち欠けや天体の運行に沿って栽培されたハーブをていねいに手摘みし、手作業を経て生み出されるお茶は、単に無農薬であるというばかりでなく、植物が持つ本来の力を最大限に生かしながら、優しくマイルドな味わいと、深く染みいるように効いてくれる香り高く質の良いお茶となります。

こちらは「ジンジャー」(しょうが)の効いたブレンドティー。オレンジピールやシナモンが香り、最初に飲んだ時は、想像していたよりも華やかで贅沢な感じのする味と香りで嬉しい驚きでした。他にもカルダモンやレモンバーム、ヒマワリやリコリス、ローズまで!ジンジャーを含めて9つのハーブがブレンドされています。20袋入りも嬉しい、お得感のあるブレンド。

特徴(輸入元資料より抜粋):
血行をよくし、体が温まるジンジャーと、発汗を促し消化をサポートするレモングラスの組み合わせのお茶です。 すっきりとしたさわやかな味わいは食後にもむいています。アイスティーとしてもおいしくいただけます。

* Point! *
一箱に、たっぷり20袋のティーバックが入っています。箱は上下に立てて下からバッグを取り出せるので便利。並べてもお洒落です。

ヒルデガルトのお茶・シリーズはこちらから
https://lumiereblanche.shop/?mode=cate&cbid=2607534&csid=1&sort=n
その他のゾネントア・ハーブティはこちら
https://lumiereblanche.shop/?mode=cate&cbid=2607534&csid=3&sort=n





== ゾネントア社について == (輸入元の資料より引用)

1988年 オーストリアのニーダーエスターライヒ州、ヴァルトフィアテルにヨハネス・グートマンによって、ゾネントア社は設立されました。
ゾネントア社の農地では、地域の人々がハーブの栽培から収穫までの農作業をしています。このハーブ栽培は小さな村に活力を与え、国際的な産業に発展してきました。今ではオーストリア内に契約農家が150以上、また自社での栽培が難しい原材料は他国に契約農家があります。毎年、ゾネントア社のグートマン社長と品質管理チームが農家を訪問し、品質のチェックだけでなく相互の信頼関係を築いています。
選び抜かれたハーブを伝統的な方法で製品にして世界中に届けるためにこだわり続けていること。
1、バイオダイナミック農法で栽培された原材料からつくられた香り高いハーブ人智学者ルドルフ・シュタイナーが1924年が提唱した、化学肥料や農薬を一切使わず天体の運行や自然のリズムに合わせて栽培されたハーブのみを使い、良質な葉だけを手で丁寧に摘み取ってティーバックに加工することで香り高く高品質なハーブティーが作られています。
そうすることで、保存料や人工香料を一切使用することなく、香り高く高品質なハーブティーをつくることができます。

*バイオダイナミック農法・・・人智学者ルドルフ・シュタイナーが提唱した農法。天体の動きを取り入れ、自然のリズムに合わせることで植物の生命力を最大限に発揮させることを考えた農法。化学肥料や農薬を一切使わず、大地そのものの生命力を高めるために考えられた天然成分で作られた調合剤を使用。自然界にあるすべての生命力と循環をを考えた農法は、数ある有機農法の中でも“究極のオーガニック農法”と呼ばれている。

2、包装に至るまで一切の化学処理はしていません。
・ティーバックは環境にやさしい無漂白のリサイクルペーパー
・糸はオイルコーティングをしない無漂白コットン
・外箱包装は微生物によって分解される、生分解可能なセロファン素材(燃えるごみとして捨てられます)

=================

商品情報
SONNENTOR( オーストリア)製
ティーバック1 g x20袋入り
有機JAS

成分・原材料:
有機ジンジャー、有機レモングラス、有機シナモン、有機オレンジピール、有機カルダモン、有機リコリス、有機レモンバーム、有機ローズ、有機ヒマワリ

注意事項:
開封後は冷暗所に保管して賞味期限に限らずお早目にお召し上がりください。
植物を原料としておりますので、色や風味や香りなど天候や採取時期により多少変化することがありますが、 品質には変わりありません。
食品アレルギーのある方は、原材料表示をご確認の上お召し上がりください。