スタウロライト(フェアリイクロス)原石 15g

7,000円(税込7,700円)

ロシア産の鉱物は独特の個性やインパクトを持つものが多いですが、スタウロライトもそのひとつです。確かにこのような鉱物を、かつてのキリスト教徒であるヨーロッパの人々が見つけたら、守ってくれそうだと感じることと思いますが、お守り石として大事にされてきたようです。

私はこの石のエナジーがとても好きで、デスク上の小さな引き出しに他の小さい石たちとともに入れてあって、パソコン仕事をしながら何気なく手にとったりと、身近にしています。洗練されたエナジーで光が強いと感じます。

旧サイトに一度アップしていた、リバイズ!でお値下げしたものが、まだ在庫中です。美しい形状から高グレードが付いていたのでお値段に差がありますが、ケルト十字を思わせるこちらも、おすすめです。併せてご覧下さい。
https://lumiereblanche.shop/?pid=144940295

・・・・・・・・・

Judi Hall 著書で以下の文章を見つけました。

十字架を意味するギリシャ語「stauros」に由来した名前を持つ幸運のお守りです。フェアリークロス(妖精の十字架)という名でも知られており、キリストが死んで妖精が流した涙から生まれたと言われています。四本の腕の長さが同じ十字は霊的な世界と肉体的な世界が相互に浸透するさまを表します。古代中東の叡智を呼び出し、デーヴァや精霊と繋がり、魂を耕し育む人に適しています。

儀式の力を強めるので、白魔術に役立ちます。肉体、エーテル体と霊的レベルをつなげ、相互のコミュニケーションを高めます。ニコチン依存の隠れた理由を認識させ、ニコチンを使って気持ちが軽くなる人を地上につなぎとめ、グラウンディングを促します。
(by Judi Hall)

言われも神秘的なスタウロライト。白い母石部分もキラキラしていて見ればみるほど不思議な石。白魔術は確かに頷ける風情です^^ 私の考えではレイキの類はみな「白魔術」とも言えます。。強力なお守りになりそうですが、石自体からの存在感はとても優しく、見ていると癒されます。

・・・・・・・・・

産地:ロシア
サイズ
15g
2.9 x 2.7 x 1.0 cm